ホームページアドバイス-ご利用例-

  • HOME »
  • ホームページアドバイス-ご利用例-

ホームページアドバイス

単発コンサルティングでホームページを「わかりやすく」改善。

ホームページコンサルティング顧問契約を前提とせず、「必要なときに、必要なだけ」。それが永友事務所のコンサルティング流儀です。
多くの中小企業経営者様は、1回もしくは2回の単発対面コンサルティングで「やるべきこととその取り組む順番が分かった」「お客様目線で自社ホームページ作成で足りないところが浮き彫りになった」などの感想を仰います。
健康診断を受けるように、自社のホームページで何かおかしいと感じたら、気軽に利用いただきたいのが、この単発型「対面コンサルティング」です。

全国対応。「何度でも無制限に聞ける」から「納得」できる。

通信コンサルティングメール/電話/FAX/郵送等にてご質問頂きアドバイス/サポートさせていただくのが、この「通信コンサルティング」です。
ご質問と回答は無制限ですので、具体的に改善/修正作業を進める時のトレーナー(コーチ)として、また委託している制作会社とは別に第三者の助言を得たいときに最適です。
一般的には「メール●往復まで」「電話30分まで」など制限が多い通信コンサルティングですが、何度でも無制限に利用できるのが通信コンサルティングの特徴です。

制作会社との調整やセカンドオピニオンを提供する「プロジェクト型支援」。

ホームページ制作のコーディネーターWeb制作会社に委託してホームページリニューアルを進めるとき、いわばその「通訳」のように間に立つ存在(ホームページ制作のコーディネーター)としても永友事務所は利用されています。
Web制作会社と業務がバッティングしない(永友事務所はWeb制作を行いません)ので、当該Web制作会社に気兼ねすることなく、私を立会人として活用いただけます。
もちろん、Web制作会社とは別の切り口から、より良いホームページにするためのアドバイスを行います。概ね3~6ヶ月間にわたる、プロジェクト型の支援です

「とにかく、わかりやすい。」生々しい実務経験を元にしたセミナー。

ホームページ講習会自らの実務経験をもとにした、中小企業Web活用の現場に精通したセミナー/講習会。「やっと迷いが晴れた」「今日帰ってすぐできることを教わった」など喜びの声が届いています。
40分から6時間まで柔軟にアレンジ可能。複数日実施の連続セミナーも行っています。ITやWebのセミナーは難しくなりそう…永友事務所のセミナーが、そのお考えを払拭します。20代から70代の経営者様に、一様に「わかりやすい!」とご評価を頂くセミナーです

「社内講習会講師」でソーシャルメディア/社員ブログの運用改善。

社内講習会講師Facebookやブログ、LINE、ツイッターのような「ソーシャルメディア」が一般的になっている今、リスク回避や売上アップにつなげるために「社員様が運用するソーシャルメディア媒体」について社内で勉強会を行いたいという声が増えています。
なぜ、何のためにソーシャルメディアを運用するのか?どうやればリスクなく主業務を圧迫せず運用できるのか?どのような表現をすれば来店促進につながるのか?など豊富に事例を挙げながらお話しし、ディスカッションしていきます

中小企業Web活用の現場が分かるから書ける。「記事執筆/寄稿/監修」

中小企業Web活用執筆県産業振興センター様/商工会連合会様/「月刊飲食店経営」誌様などに中小企業Web活用実務に関する記事を執筆しています。
一般論としてのWeb活用(べき論)ではなく、中小企業のWeb担当者様がまさに今日から何をするのが得策かを、具体的に記事にしています。
図表を使ってほしい/事例をたくさん挙げてほしい/チェックリスト形式の記事にしてほしいなど、様々なリクエストにお応えしています

Web経営実務が分かり、中立な立場で参画できる「委員/審査員受託」。

ホームページコンテストの審査員商工団体様のWeb活用委員会等に専門委員として参画しています。豊富な事例を挙げながらお話しし、討議を有意義なものにします。
また最近ではホームページコンテストの審査員も拝命しています。特定の制作業者に属さない、中立公平な立場での審査が出来るのが強みです。ホームページコンテストの審査はメールのみで承ることもできますし、また講評(アドバイス)と共に基調講演を行うことも可能です。

HP改善のご相談、セミナー講師のお尋ねは TEL 0466-25-8351 8:00 - 17:00 [平日]
代表直通 080-5007-8901

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.