東京都内の販促グッズ(ノベルティ)製造業様にホームページコンサルティングを用命いただき、お邪魔させていただきました。東京の下町は、住宅地と工場が混在して独特の風情がありますね。

現在のホームページは弊社で複数あるサイトの中で唯一、自分自身で独学でつくったものとなります。

元々想像していた以上に多くのご依頼をいただけていたこともあり、「見栄えは良くなくても注文がとれているんだから・・・」という感覚でおりましたが、今度さらに業績をアップする為には改善すべき点は改善し成果をあげていきたいと考えております。

というご相談趣旨でした。

このように「外部からの助言や改善点の指摘を」というときに、中立客観的なホームページコンサルティングを提供する永友事務所が選ばれているようです。

この中小製造業様のホームページはよく出来ていましたが、特に「初めて販促グッズ(ノベルティ)を注文するかた」の視点が不足しているように感じられましたので、その点を中心に指摘・アドバイスをさせていただきました。

大変有意義なお話を聞かせていただきありがたく感じております。
これまでの半信半疑でやっていた事に背中を押してもらった感もあり、また気づけていなかった点でのご指摘もあり、とても参考になりました。

小さな会社ということもありなかなか細かいところに手が届かない部分も多い現状ですが、少しずつ改善していけたらと考えております。

というご感想をいただきました。

永友事務所はこれからも、「おひとりでWeb運営を進める中小企業経営者様」のために、わかりやすいホームページコンサルティングを提供していきたいと思っています。

関連するページ

わかりやすいホームページ相談 永友一朗公式ブログ