大道芸人様へのホームページコンサルティングも行っています。

親しくさせていただいている大道芸人様は、まさにその道のプロで、TV出演なども多数されています。

今般、ご自身の宣伝と、ある道具の物販を考え、ホームページの作成などを画策されていました。

ところでこの記事をお読みの読者様は、大道芸人さんを依頼した経験はあるでしょうか?
ほとんど無いと思います。

逆に言えば、「多くのかたは大道芸人さんを依頼することに慣れていない」という「お客様目線」の考え方から、ホームページ作りはスタートしていきます。

お客様の目線で考える時、「不安と疑問を解消する」という中小企業ホームページの本質から、あるべきホームページのコンテンツが浮かんでくるのです。

ところで「物販」のほうについては、様々な状況から

  • ブログで情報発信をして、そこにFAX用紙をPDFで設置しておく

という方法を提案させていただきました。

ネット通販というと、ショッピングモールに出店することをまず考えたくなりますが、それが最適解かというと、必ずしもそうではないのです。

全ては「お客様の状況」「お客様の目線」で、あるべき姿を探っていくのです。本件では、ショッピングモールに出店する等ではなく、FAXというある意味アナログな方法が最適であると判断したのです。

関連するページ

わかりやすいホームページコンサルティング(対面型)