神奈川県川崎市の製造業様を訪問し、特に検索エンジン対策(SEO)についてのご支援をさせていただきました。

検索エンジン対策(SEO)は中小企業のWeb集客で欠かせない施策で、ソーシャルメディア(SNS)が登場してもその重要性は変わっていません。

川崎市の製造業様は自作したホームページでコツコツと情報発信を続け、引き合いもあります。
しかし川崎市内や京浜工業地域にはとにかく製造業様が多く、検索エンジンで特定のキーワードで上位表示を狙うためには、着実な検索エンジン対策(SEO)が必要でした。

検索エンジン対策(SEO)は、何か特定のテクニックを”装着”すれば終り、と考えられがちですが、じつは長い取り組みの集積として効果を発揮するものです。

だからこそ中小企業様向けのSEOコンサルティングでは、テクニックを紹介して終り、ではなく「どこにどんな施策をすれば良いのか?」という「意識を植え付ける」ということに重点を置いてお話しするようにしています。

いちどその意識を体得していただければ、ある意味、コンサルタントの支援は不要になります。

ホームページコンサルタント永友事務所では、ご相談者ご自身で解決できるようになる、つまりコンサルティングを受けることを卒業していただくためにも、誠心誠意、コンサルティングをさせて頂いています。

今ではこの製造業様は、大手企業やアジア方面の海外企業との取引で業績を向上させているとのことです。

関連するページ

金属加工業様のSEOコンサルティング