とある街の老舗洋菓子店様から「ネット販売を始めたいが、何から手をつければよいか分からない」というご相談をいただき、ご支援をさせていただきました。

この街の銘菓やオリジナルケーキが人気の老舗洋菓子店様です。

バレンタインデーや母の日、クリスマスなどの季節のイベント時にはとてもよく売れるということですが、夏は売上が落ち込むということを、とても気にしていらっしゃいました。

そこで、お中元を含む「夏の」洋菓子ギフトというコンセプトで、売っていきたいというご意向でした。

ただし、「ネット販売をしていきたい」という前向きな意向であるものの、「では、どうするべきか?」ということが全く白紙であるということで、その助言を求められたという状況でした。

まずは、ネット販売の種類と方法についてご説明をさせていただきました。
ネット販売は、大きく「モールに出店する」ことと、「自社運営する」ことに分かれます。それぞれの費用感や、メリットデメリットについてじっくりとお話をさせていただきました。

その結果、「自社運営をしていきたい」ということになりましたので、その場でネットショップが開設できる「BASE」をお勧めさせていただきました。

「BASE」はBASE株式会社(東京都渋谷区)が運営するネットショップシステムです。速やかにネット販売が開始できるのでお勧めツールのひとつです。

BASEの初期設定からお菓子の説明文のリライトをさせていただきました。また、「夏に」「洋菓子を」「ネットで買う(贈る)」お客様の気持ちを踏まえて、不安解消コンテンツの設置をご提案させていただきました。いつでも「お客様目線の」内容提示は重要です。

首尾よくネットショップが開設でき、数日後にさっそくギフトが売れたということでオーナーがとても喜んでいらっしゃいました。

この洋菓子店様は、Facebookやブログ等も含めて、明るく楽しく情報発信を続けていらっしゃいます。

関連するページ

顧客目線のネットショップ改善でアクセス2倍