とある街の生花店様よりご用命をいただき、主にSEOについてのアドバイスをさせていただきました。

ご代表は2代目であり、生花のほかドライフラワーやお花教室も行っています。

年明けにこれまで保持していなかった自社オリジナルホームページを「WIX」(ウィックス)を使って作成。できたばかりであり、検索ロボット巡回の関係かまだ検索に引っかからない状態とのことでした。

当面は自社紹介の充実をはかり、将来的にはネット販売にもつなげていきたいと考えているとのこと。近隣同業ではオリジナルホームページを有している事業所は少ないとのことでした。

キーワードとして「●●(市町村名) 花屋」で検索順位が上がるのはもちろんのこと、都内近郊でも検索にヒットするサイト構成について支援をお願いできればというご要望でした。

まずはWIXのSEO項目について画面を見ながらご助言をさせていただきました。基本的には本文中の文字数、またターゲットキーワードの記載がほとんどなく、検索で上位に来ないというのはやむを得ない状態かと思いました。

そこでSEO(検索エンジン対策)の基本を改めておさらいさせていただき、ホームページ以外に「ブログ」を開始することを強くお勧めさせていただきました。

現在は、ホームページは検索エンジンにもヒットし、またFacebookやInstagramも活用しながら、コツコツと明るく情報発信をなさっています。

関連するページ

花き及び園芸品仲卸様へのホームページコンサルティング