とある街のプラスチック製品製造業様よりお声がけをいただき、数回にわたりホームページコンサルティングをさせていただきました。

当社は30年以上にわたり、とあるプラスチック製品を製造販売しています。BtoB、BtoCの両方のニーズがあります。

10年以上前に「ホームページビルダー」でホームページを自作し、使い続けてきました。
昨今、いわゆる「スマホ対応(レスポンシブ対応)」を鑑み、今のホームページビルダーから変更したいという課題が上がりました。
また「もっぱらホームページビルダーが入っているパソコンを用いて、FTPでホームページ内容を更新していく」という方法が、臨機応変さに欠けるようにも感じていました。
ですので基本的には、CMS形式のホームページにリニューアルするのが、まずもっての目標です。その場合にはどのような制作会社に委託すべきかのアドバイスをいただきたいです。

また、同種の製品を扱う競合企業もあることから、いわゆる「検索エンジン対策(SEO)」について見直しをしたいと考えていますので、アドバイスをいただければと思います。

というご要望でした。

課題がある程度はっきりしていることもあり、この2点のお話をしっかりとさせていただきました。CMSでのホームページリニューアルについては、色々と討議した結果、制作会社さんを中立的斡旋させていただきました。

またこの製造業様は、「ブログ」についてはほとんど未着手であったため、ウェブ集客を考えるとブログ活用が最重要である旨をご説明させていただき、改めてブログの開設、及び内容の改善についてご提案をさせていただきました。

特にブログを始めたばかりの事業所様は、(ある意味では、やむを得ないですが)「検索エンジン対策」という観点を意識せず書くことが多いようです。

ブログの主目的は、検索エンジンからの集客(アクセス)です。だからこそ、「検索エンジン対策」という観点を強く意識して書かなければ、「ただ日記を書いている」ような状態になり、何の経営効果も生まない状態になります。

この製造業様には、検索エンジン対策を踏まえたブログの書きかたをレクチャーさせていただきました。その結果、ブログを改善して10日ほど経ったとき、今まで取引の無かった大手企業から大口の注文が入ったと、大変驚かれていました

今ではホームページもきれいにリニューアルされ、ますます前向きに情報発信をなさっています。

「ブログ」に未着手の経営者様へ

ホームページはある。SNSはしている。でもWeb活用の打ち手に行き詰まりを感じていませんか?
ホームページコンサルタント永友事務所では、Web活用、Web集客の基盤である「ブログ」について経営者様へのアドバイス実績が豊富です。
「ブログ活用について」とご連絡ください。

関連するページ

社内研修の事例「社員ブログ(新入社員ブログ)運用講習会」

ホームページ改善相談