とある街の心理カウンセラー様は、永友が講師のWeb活用セミナーに2度参加されました。

名刺交換をさせていただいたり、セミナーの休憩中に少しお話をさせていただきましたが、数か月後に対面コンサルティングのご用命をいただきました。

じつは、改めてお話をしますとホームページからの集客が全然ないのです。ホームページのアクセス解析データをたまに見るのですが、どうやら主要ページの直帰率が高い事までは分かりました。

しかし、「主要ページの直帰率が高いからどうすればよいか」が分からず、途方に暮れている状態です。お力を貸してほしいのです。

そのようなご要望でした。

この心理カウンセラー様のホームページは、デザインを整えること自体は制作会社に多少手伝ってもらったものの、中身(コンテンツ)はご自身で入力しており、豊富な情報量がありました。

しかしながら主に「お客様目線」の観点でいうと、要改善点があると思いましたので、数日に分けて、ご助言をさせていただきました。

(1)対象者の明確化について

お客様の状況に対応したセラピーを実施している当心理カウンセラー様ですが、「要するに、誰にとってどんな良いことがあるのか?」がわかりにくいと感じましたので、対象者の明確化についてまずはディスカッションしました。

「カウンセリング」という目に見えないサービスですからある程度はやむを得ないことですが、「誰にとってどんなメリットがあるのか」が見えてこないホームページは効果を生みづらいからです。

お客様の感想やアクセス解析状況から類推し、
・カウンセリングを受けたいが、「とある制約」でカウンセリングが受けづらいかたへの「とある方法のカウンセリング」
・他の心理カウンセラーがやっていないような方法でのカウンセリング
がウリであることが分ったので、そのことをトップページ上部に記載することにしました。

(2)検索エンジン対策(SEO)について/サービス価格について

前回のご支援を機にアクセス数が伸びたので、もっとアクセスを伸ばしたいということでした。

検索エンジン対策(SEO)は古典的なWebマーケティング手法ですが、小規模事業者にとっては現在でも非常に重要な施策です。今回は特に、主要キーワードをページにきちんと入れる(意識的にたくさん入れる)ことをご提案し、その方法をご助言しました。

検索エンジンの検索結果で上位に表示されるには、
・ページ中に意中のキーワードを意識的に多く入れる
・他のページからリンクされる数を増やす
・こまめに情報更新をする
ことが肝要ですので、その方途についてレクチャーさせていただきました。

併せてブログの文章の改善を協議しました。検索エンジン対策を鑑みたブログの書きかたをアドバイスさせていただきました。

また、提供価格について迷いがある様子でしたので、そのご助言もさせていただきました。無料や格安を訴求すると質も低いような誤解を与えることなどをアドバイスしました。

(3)お客様目線での内容改善について

ページの内容が、いかにもこの心理カウンセラー様が「言いたいこと」を列記しているだけのように感じていましたので、「お客様目線」の内容に変更することをご提案し、具体的な内容をアドバイスさせていただきました。

そもそもお客様がホームページに求めているのは「自分に向いているか?」「安心して任せられるか?」という点を裏打ちする(証拠になり得る)内容です。
それまでの、この心理カウンセラー様のホームページでは「自分に向いているか?」「安心して任せられるか?」という点を裏打ちする(証拠になり得る)内容がほとんどなく、いわゆる「自社目線」のホームページになっていました。

つまりページの説明が「自社目線」であり、ユーザーにとって「関係ない感じ」がするので、直帰率が高かったとも推測されました。

そこで「自分に向いているか?」「安心して任せられるか?」という点を裏打ちする(証拠になり得る)内容を具体的にご提案させていただきました。

このご支援の結果、アクセス数が大幅に伸び、また問い合わせと心理カウンセリングのセッション予約が大幅に増えたとのことです。この心理カウンセラー様はとても喜んでいらっしゃいました。

この心理カウンセラー様は、これまでも経営コンサルタントにコンサルティングを依頼していたそうですが、「ホームページについて、専門のホームページコンサルタントの永友さんに聞くことができ、やっぱり良かったです」と仰っていました。

既に経営コンサルティングを受けている事業者様でも、問題なくホームページコンサルティングをお受けいただけますので、遠慮なくご相談いただければと思っています。

自社のHP内容、Web発信について見直したい経営者様へ

貴社のホームページは、顧客に伝わる言葉、表現になっていますか?また、顧客に届きやすいツールを選択していますか?
ホームページコンサルタント永友事務所では、「お客様目線の表現術」「Web活用の全体の最適化」について経営者様へのアドバイス実績が豊富です。
複数人お集まりいただいての、講習会形式でのコンサルティングも可能です。「お客様目線のWeb発信について」とご連絡ください。

関連するページ

わかりやすいホームページコンサルティング(対面型)
ホームページ改善相談