創業40年、とある街の婦人服店様にご用命をいただき、Web活用コンサルティングをさせていただきました。

とある私鉄駅前で高品質なインポート婦人服を扱っていらっしゃいます。注文仕立(オートクチュール)もしていらっしゃいます。

以前よりホームページを活用されていましたが、新しい感覚を取り入れて、Webを充実させたいとの意向でした。

本件では、大きく以下2点をご教示申し上げました。

●Web活用の全体像についてアドバイスをさせていただきました。

Webを活用して販路拡大を図るには、まず「何のツールをどう使うのが効率良く効果が高いか?」をじっくりと理解することが肝要です。
昨今では、「無料」で「効果的」な他のツールが登場していて、それらを「合わせ技」で使っていくのが「効率良く効果が高い」方法になっていますので、まずその全体像(役割分担と、それぞれの合理的な使い方)をお示し致しました。
■ブログ…検索エンジン対策に最有効なツール
■Facebook…新規客に周知啓蒙する。同時に、既存客と関係を維持するツール
■ホームページ(ネットショップ含む)…お客様が最終的に購買判断する場所

●Facebookページ及びInstagram(インスタグラム)の活用についてアドバイスをさせていただきました。

Facebookは本来、コミュニケーションツールですから、以下のような取り組みが肝心です。
■既存客には…忘れられないように、またクチコミしてもらえるように「なるほどね~」と思わせるような投稿をする
■新規客には…お店を「どのような人が使っているか」等、利用シーン(利用エピソード)を投稿して敷居を低くする
またInstagram(インスタグラム)は写真中心のSNSで、その気軽さから、利用する人が増えています。その設定等をお伝えしました。

オーナー様も、そしてスタッフ様もICTリテラシーは高く、とても素晴らしい成果につながるものと思っています。

現在ではFacebookページとInstagram(インスタグラム)を中心にネットのPRを頑張っていらっしゃり、新規客も目立ってきているご様子です。

SNS活用を実践したい店舗経営者様へ

SNSを活用したい…でも、どのSNSを使ってどのように発信すべきかお困りではありませんか?
ホームページコンサルタント永友事務所では、「利用するSNS(Instagram、Facebook、Twitter、ピンタレスト、Googleマップ等)の選び方」「SNS発信のコツと注意点」「効果的なスマホ撮影」について店舗経営者様へのアドバイス実績が豊富です。
お仲間で集まっていただければ、講習会形式でのコンサルティングも可能です。「店舗のSNS活用、SNS発信について」とご連絡ください。

関連するページ

音楽教室起業準備者様のWeb活用
ホームページ改善相談