東京都内の、とある心理カウンセラー様からホームページ相談のご予約をいただきました。

「ホームページ コンサルタント」で検索して永友様のホームページにたどり着きました。
私は都内で心理カウンセラーをしています。自作ホームページをかなり前から運営していて、意中のキーワードにて検索上位に来ており、一定の効果は感じているところです。

しかし最近、「これからの検索エンジン対策を考えると、スマホ対応にしなければならない」という情報を見聞きします。しかし自作ホームページで「スマホ対応」をどうしていくか、自分ではまったくわかりません。ぜひご助言をお願いします。

そのようなご相談でした。

私はWeb技術者ではないので、具体的に「スマホ対応になるプログラムを書いてあげる」ということをしていません。その点をご了解いただいたうえで、これからの取り組みをどうしていくのかについて、まさに「カウンセリング」するという切り口にて、訪問をさせていただきました。

じっくりとヒアリングをさせていただくと、
・自作ホームページに愛着を持っており、かつ、その自作ホームページで一定の成果が出ていることを知っている
・自分自身でスマホ対応にするのは困難であり、技術的なことについてはプロに頼むしかないと思っている
という、相反するポイントで揺れ動いていらっしゃる様子が分かりました。

もっと言えば、「選択としてはプロに頼むしかないが、気持ちの整理が出来ていない」という状況でした。

そのコンサルティングセッションでは「プロに制作委託することについて、費用面も含めて検討していただく」ことを”宿題”として、カウンセリングルームを後にしました。

そして2年後、久しぶりにお電話をいただきました。

2年前はアドバイスをありがとうございます。ここにきて「今後のホームページは、SSLに対応しなければならない」のような情報を見聞きします。主に検索エンジン対策の観点からだと思いますが、当方のホームページでSSLにするにはどうしたらよいでしょうか?

というご相談でした。

ホームページをSSL(暗号化)対応することは、長い目で見ると今後の必須事項といえます。しかしこれも、スマホ対応と同様、サーバの手配等に慣れていないかたには荷が重いことかと思います。

2年前の「スマホ対応をどうするか」も課題のまま残っていましたので、「ここでいよいよ、制作会社さんに委託する時期になったのでは」とご提案をさせていただきました。同時に、信頼のおけるホームページ制作会社さんの中立的斡旋をさせていただきました。

ホームページを自作し、自力で運営していくのは素晴らしいことです。しかし一方、「餅は餅屋」という言葉があるように、信頼できるひとに委託するほうが、全体最適には適うことがあるように思います。

スマホ対応、かつ、SSL化された新ホームページを楽しみにしているところです。

信頼できるホームページ制作会社の紹介が必要な経営者様へ

せっかくのリニューアルだからこそ、「お客様にきちんと響く」ホームページにしていきませんか?
ホームページコンサルタント永友事務所では、「ホームページリニューアル時のコツと費用、注意点」「お客様目線の表現術」「Web活用の全体の最適化」について経営者様へのアドバイス実績が豊富です。
制作会社ではない、中立の立ち位置でしっかりとご助言、サポートをさせていただきます。上記のように「中立的斡旋」実績も多くあります。「ホームページリニューアルについて」とご連絡ください。

関連するページ

永友一朗プロフィール
ホームページ改善相談