とある街の畳店様よりホームページコンサルティングのご用命をいただきました。

明治創業の畳店様で、現在4代目のご主人になります。とても真面目で実直、まさに職人さんといった感じです。

近隣地域の同業者がホームページやブログなどを活用して注文を受けており、それに刺激されて「自店もやってみよう!」とお考えになったようです。

IT機器としては、スマホをお使いでしたが、「仕事柄、パソコンはあまり開かない」と仰っていました。大きく、以下のようなご支援をさせていただきました。

1、Jimdoでのホームページ作成支援

ホームページを外注する場合は、それなりの費用が掛かります。相場などを協議させていただき、「ホームページを自作する」という選択をされました。

ホームページの自作という意味では、Jimdo(ジンドゥー)での作成をお勧めしています。Wixよりも操作が簡単なのが大きな理由です。

Jimdoの開設、文字修正、ページを増やす、画像を挿入するなどの操作をじっくりとレクチャーさせていただきました。また特に、「●●市 畳替」というキーワードでWeb集客を図ることにしましたので、文章中にいかに多くの「●●市 畳替」というキーワードを入れるかについて、理論と実践をじっくりとお話しさせていただきました。

2、ブログの運営助言

以前よりSeesaaブログを開設されていましたが、しばらく更新がされていませんでした。ブログは検索エンジン対策として極めて有効であることをしっかりとお話しさせていただき、再度、ブログにチャレンジしていただくことになりました。

3、Facebookページの運営助言

Facebook自体は、青年部仲間との連絡でよく使っているとのことでしたが、Facebookページを運営していくことの意義を改めてお伝えしました。
特にFacebookページなどSNSは「気づかせる」メディアですので、「こんなご用命をいただいた」等の「相談事例」を中心に投稿することをご提案させていただきました。

その後、「ネットで見たという畳替の注文が増えてきました!」とのご報告をいただきました。真面目に取り組んでいただいた4代目店主の素晴らしさだと思います。
Instagramなども開設され、現在でもコツコツと情報発信をし、今では多くの中小企業のWeb活用のお手本になっています。

関連するページ

(ブログカテゴリ)Jimdoでのホームページ作成