とある街の歯科医院様にお招きいただき、Web活用の総合的なコンサルティングをさせていただきました。

この歯医者さんは、とあるJR駅から徒歩2分程度の立地にある歯科医院です。長く営業しており、いわゆるリピーター様も多いということでした。

しかし歯科医院自体の数が多く、またいまのホームページの契約期間が終了する(契約切り替えの時期である)のを受けて、今後のホームページ運営についてどういう進路を採るべきかを相談したいということでした。

現在運営中のホームページはリース契約であり、今の業者と再契約すると金額がアップし長期契約になるので、その契約継続についてお悩みがあったようです。

様々なディスカッションをさせていただきましたが、「自作ホームページで頑張ってみたい」ということでしたのでJimdoでのホームページ作成をお勧めさせていただきました。

もちろん、単なるJimdoの操作レクチャーをしたわけではなく、

・悩みを言い当てる
・PR文章の主語を(当院は、ではなく)「あなた」(=患者様)にする
・患者様の声を収集し掲載する。また「Q&A」コーナーを設置する
・注力してPRしたい点(土日も営業、●●に詳しい等)を特に大きく掲載する

などのWeb表現についてもご助言をさせていただきました。

併せて、

・ブログの作成サポート
・Facebookページの作成サポートと、運営方法のご助言
・アクセス解析の見かたについてのレクチャー

などをさせていただきました。

今でもこの歯科医院様はホームページなどをうまく活用し、集患に努めていらっしゃいます。

関連するページ

初めてのかたへ:ホームページコンサルタント永友事務所