とある街のスポーツ用品製造業様のWebコンサルティングをさせていただきました。

現社長が創業し、ご家族を中心に経営をしていらっしゃいます。この製造業様の製品はスポーツ専門店や大型玩具店などに卸されることが多くなっていますが、直接販売にも活路を見出したいとのことで、ホームページの開設及びSNS活用について助言を求められました。

まずホームページの開設については、「自作・委託」のメリット・デメリットをご説明しました。この製造業様はホームページの自作を選択されたので、無料で作成、情報更新ができる「Jimdo」(ジンドゥー)についてご説明をさせていただきました。

新しいWebサイト作成ツールであるドイツ生まれの「Jimdo」ですが、「作成ソフトが不要」「サーバ代不要」「運営(維持)費不要」「作成が簡単」などの理由で大変広く使われるようになっています。日本国内ではKDDIが運営(プロモーション)をしています。
Jimdoはインターネットへ接続できる環境があれば、どこからでもページにログインしてホームページの編集が可能です。これは今まで「ホームページビルダー」等で(特定パソコンでのみ)編集していたスタイルとは全く異なるものです。

早速にJimdoの開設、及び操作レクチャーをさせていただきました。特に「カラムの利用」「コンテンツのコピー」など、Jimdo応用レベルの内容まで踏み込んでご指導をさせていただきました。

またFacebookページの開設もご一緒にさせていただきました。この製造業様は、Jimdo有償版に移行し、現在でもコツコツと情報発信を続けていらっしゃいます。

自社HPを立ち上げたい。でもどうすればいいのかわからない経営者様へ

ホームページを自作するか制作委託するか?の検討から始め、どのようなコンテンツをどのような表現で伝えていくのが効果的なのかを助言サポートさせて頂きます。
ホームページコンサルタント永友事務所では、「お客様目線の表現術」「Web活用の全体の最適化」について経営者様へのアドバイス実績が豊富です。
お仲間で集まっていただければ、講習会形式でのコンサルティングも可能です。「ホームページ立ち上げについて」とご連絡ください。

関連するページ

講演/セミナーの事例「Jimdo(ジンドゥー)で作るHP」


ホームページ改善相談