神奈川県内の、とある駅前にある建築設計事務所様からご相談をいただきました。

設計、施工実績をPRするためのホームページを開設したいと考えています。
従来は公共施設の設計施工が多く、ホームページでの民間住宅の新規顧客獲得は考えていませんでした。
しかし一般のお客様から「ホームページは無いのか」とお問い合わせをいただくことも多くなり、ホームページ作成を検討し始めました。
費用感や、どのように進めればよいかが分からず、ご相談した次第です

このような趣旨のご相談でした。

この建築設計事務所様にお邪魔すると、代表の建築士様が直接本件に関与するというより、事務職員様に判断を一任されているという感じでした。

「できるだけ費用はかけたくない。でも、ホームページは欲しい」ということでしたので、Jimdo(ジンドゥー)でのホームページ作成をお勧めしました。代表の建築士様のご了解もいただきながら、早速、操作のレクチャーをさせていただきました。

Jimdo(ジンドゥー)はワードやエクセルなど一般的なパソコン操作ができれば使えてしまうツールです。簡単に無料でホームページが作れるので、世界で1500万人が使用しているとのことです。
もちろん検索エンジンにも通常通りヒットしますので、無料とはいえJimdo(ジンドゥー)で作ったホームページで引き合いにつながったケースを多数知っています。

今回は「設計、施工実績をPRするため」のホームページですから、写真の挿入など実践的なレクチャーをさせていただきました。

中小事業所様には、今後ますますJimdo(ジンドゥー)が使われていくものと感じます。

関連するページ

講演/セミナーの事例「Jimdo(ジンドゥー)で作るHP」