とある有名観光地にある飲食組合様より、このような相談をいただきました。

数年前に、「組合員の友人」に依頼して組合のホームページを作りました。喫茶店やレストランなど、飲食業の組合員の所在地、電話番号、おすすめメニュー、店主からの挨拶などが掲載されています。
今では検索エンジンで上位に表示されますし、実際、このページを見て来たというお客様もチラホラといらっしゃいます。

問題は、この制作してくれたかたを紹介してくれた組合員が退会したことで、この制作者のかたと連絡が疎遠になり、事実上、ホームページ更新作業が止まってしまっていることです。

入会や退会など情報の入れ替わりがあるのですが、結局更新されないまま止まっています。メニューや値段も古く、更新をしたいのです。

我々板前やコックはホームページを更新することは出来ません。どなたか、信頼できる制作者を紹介していただけないでしょうか?

このような趣旨のご相談でした。

制作者と連絡が出来なくなり(もしくは疎遠になってしまい)、ホームページの更新が出来ずに困っているというお話は、非常に多いです。
更新が止まった瞬間に困るというよりも、更新されずに数年放置されたあとで相談にいらっしゃるケースが多くなっています。

本件では、「誰か信頼できるかたを紹介してほしい」というのが要点です。状況をお聞きすると、ご自身たちで更新するのは確かに難しそうであったために、ホームページコンサルタント永友事務所として信頼している、神奈川県内のとある制作会社さんを紹介させていただきました。

やみくもにWeb制作会社を探してもなかなか思うようなWeb制作会社に出会えないことも多い中で、ホームページコンサルタント永友事務所の独自ネットワークを活かした「中立的なWeb制作会社ご紹介サービス」は大変喜ばれています。
完全に中立的なホームページアドバイスという信念からも、当該Web制作会社からマージン(紹介手数料/キックバック)は一切受け取りません。

「更新が出来ない」「かといって、自分たちでホームページ制作会社を探すのは難しい」というときに、利用いただきたいと思っています。

関連するページ

Web制作の中立的コーディネートについて