とある街の自動車部品(カーパーツ)販売店様にWeb活用アドバイスをさせていただきました。

この自動車部品(カーパーツ)販売店様は、今まではBtoB(中古車販売店などへの販売)がメインでしたが、今後はBtoCも見据えたいということでネット活用について助言をお求めでした。

まずFacebook活用について強い関心がおありでしたので、Facebook活用の意味とFacebookページ活用の概説を行いました。

Facebookページは既にいくつか運用しているものの、店舗スタッフ個人の感覚(感性)に任せて運用されており、ポイントを外した書き方になっていると感じましたので改善方法をお示ししました。即ち、Facebookページは「サービスを描写する(そのことで買いたくなってもらう)」ことがビジネス利用の要諦ですので、その点をアドバイスさせていただきました。

また、そもそも取り扱っているのはカーパーツという「マニア/専門業者」向けの商材で、検索商材(検索で探される商品)です。
Facebookを活用して気長に構える(じっくり啓蒙する)というよりも検索エンジン対策を意識したWeb施策を行うことが急務であることから、ブログのビジネス活用について詳説しました。ブログは検索エンジン対策として極めて有効な手段だからです。

この自動車部品(カーパーツ)販売店様は良い商品を安価に提供しており、若者が顧客層であり、また社内の人材も若いので、今後のネット活用も順調に進んでいくものと思います。

関連するページ

自動車販売/整備業様のWeb活用アドバイス