とある街の製造業様より、ホームページ活用のご相談をいただきました。
この製造業様は、カーボン製品をお作りになっています。

当社はカーボン製品を製造し、お陰様で大手企業様などにも好評です。
今後、販路拡大にあたりホームページを作成したいという希望は強いのですが、「何をどうすれば良いのか」というダンドリについて全く分かっていません。

また製品は形状等について機密事項が多く、製品写真をホームページにほとんど掲載できません。またそもそも、ホームページを業者に制作委託するときに機密保持がどうなるのか心配です。

というお話でした。

一般的に、良心的なホームページ制作会社であれば、要望に応じて「機密保持契約」を結んでくれます。これにより、基本的にはビジネス上の機密が守られたまま、心配なくホームページ制作が続けられます。

本件では、ホームページ作成自体が初めてでしたので、その流れや費用感(自作と委託制作の違い)をしっかりとご説明させていただきました。

このカーボン製品製造業様は、費用や機密保持の観点から、「ホームページの自作」を選ばれました。ホームページを自作するときによく利用されるJimdo(ジンドゥー)について、その操作や活用法についてレクチャーをさせていただきました。

関連するページ

講演/セミナーの事例「Jimdo(ジンドゥー)で作るHP」