神奈川県川崎市の金属切削加工業様にてホームページコンサルティングを実施させていただきました。

取引先の多様化を図りながら売上を確保していますが、厳しい状況です。
売上回復の一助としてホームページの開設を考えていますが、なにぶん初めてなので、その作成方法、内容など全般についてアドバイスをお願いしたいです。

というご相談でした。

いわゆるネット活用に取り組みたいが、どうしたらよいか分からない。このようなご相談は非常に多いです。
ホームページコンサルタント永友事務所は「ホームページ制作会社」ではないので、「外注でのホームページ制作(委託)」という選択だけでなく、

  • 自分で無料でホームページを作って運営する方法(ホームページの自作)
  • 「ホームページ」にこだわらず、ブログやSNS(いずれも無料)などにその役割を担わせる方法
  • (場合によりますが)ネット活用をしないという選択肢

など、多様な提案をさせていただいています。いずれも、その経営者様の考え方、ありたい将来像などをヒアリングさせていただきながら臨機応変にご提案をしています。

本件では、無料でその場でホームページが作成できる「Jimdo」についてご紹介をさせていただきました。

新しいWebサイト作成ツールであるドイツ生まれの「Jimdo」ですが、「作成ソフトが不要」「サーバ代不要」「運営(維持)費不要」「作成が簡単」などの理由で大変広く使われるようになっています。日本国内ではKDDIが運営(プロモーション)をしています。
Jimdoはインターネットへ接続できる環境があれば、どこからでもページにログインしてホームページの編集が可能です。
これは今まで「ホームページビルダー」等で(特定パソコンでのみ)編集していたスタイルとは全く異なるものです。

本件では無料でスピーディー/臨機応変にホームページ構築/編集が出来ることが重要であるという判断から、Jimdoでのホームページ作成をお勧めさせていただきました。

「ホームページを作ること」自体の敷居はどんどん下がっています。ホームページが欲しいが、お金がかかりそうだし…大変そうだし…というのは過去のものになっています。ぜひ、一歩踏み出していただきたいなと思っています。

関連するページ

JimdoのSEO(検索エンジン対策)についてよくある誤解