とある街の司法書士事務所様からWeb活用のご相談をお受けしました。春らしくなった日のことでした。

開業間もない司法書士事務所様で、長年のキャリアがある一方、この街で改めて開業し、クライアントの新規開拓等についてWebを活用したいため、Web戦略全体の今後の指針に関してアドバイスを求めたいとのご意向でした。

大きく分けて3点のご助言をさせていただきました。

【1】ホームページを作る際の選択肢をアドバイスさせていただきました。

ホームページを作る際は、大きく分けて「自作する」か「制作会社に制作委託する」かに分かれます。それぞれの特徴や手間、コストについて概説しました。

【2】無料で情報発信ができる「ブログ」についてアドバイスをさせていただきました。

ブログは検索エンジン対策に有効なこと等をアドバイスさせていただきました。
ホームページコンサルタント永友事務所では、中立的な立場から、無料のブログサービスとしては「シーサーブログ(http://blog.seesaa.jp/)」かライブドアブログをお薦めしています。
商用利用可/htmlの編集可/記事のエクスポートとインポート可/他社広告が少ない(ほとんど除去できる)/シンプルなデザインが多い等のメリットがあるシーサーブログが最もお勧めです。

【3】Facebookでのプロモーションをアドバイスさせていただきました。

Facebook等の「ソーシャルメディア」は、無料で使える優れたWebツールです。ホームページやブログと共に利用すると、大きな成果を得ることが出来ます。
特に司法書士様は「人柄」「誠実さ」「専門性」などが問われるお仕事であると思います。Facebook等の「ソーシャルメディア」は、それらの特徴をさりげなく表現できますので、活用したほうが良いことをご提案させていただきました。

今まで五里霧中だったのが、進む方向が見えてきました!

等のご感想を頂きました。

この後、別の機会にもコンサルティングをさせていただき、誠実なホームページ制作会社さんと出会って素晴らしいホームページを作られました。

関連するページ

ホームページコンサルタント永友事務所ご利用例